サービス

TNSクラウド

TNSクラウドサービス

クラウド型ホスティングサービス

自社サイト、ECサイト構築、システム開発環境、社内共有ネットワークの構築等様々な用途で活用できるクラウド。ティー・エヌ・エスではお客様のご要望にお応えすべく、高水準のクラウドを手軽にご利用いただけるよう低価格でご用意いたします。
柔軟なシステム構成と直観的な操作性、最小限のコストに抑えた価格設定でお客様のインターネットにおけるアプローチをさらに快適で充実したものへと変革します。

TNSクラウドサービスイメージ

TNSクラウドサービスの特徴

高品質なホスティングサービスを導入
お客様が求められる機能を基にした設計・設定を行うWEBホスティングサービスをご提供いたします。当社クラウド専属スタッフと打ち合わせを行い、
様々な組み合わせを検討し、ご要望を満たした環境をご用意いたします。
リソースの増減、オプションの追加/削除等、導入後のサポートメニューもご用意しております。
最少コスト・導入しやすい料金設定
最低限の機能を備えた廉価プランもご用意しています。コストを抑えお客様にとって導入しやすいクラウド環境をご用意いたします。
スタッフによる構築サポートによりお客様に最もマッチしたプランをご提案いたします。
遠隔操作でクラウド運用・監視!iPhone/Android対応アプリ
クラウドをより手軽に操作していただけるよう、iPhone/Android対応の公式アプリ「雲パネル」の提供を近日予定しています。リソースの利用状況の確認や仮想サーバーの起動・停止、バックアップの取得等、日常的な運用作業をスマートフォンから楽々操作できます。
マルチ・ハイパーバイザー対応!「KVM」と「Xen」を使いこなす
一般的なパブリッククラウドでは、ハイパーバイザーの種類はひとつです。TNSクラウドサービスでは、仮想サーバーの利用用途や期待するパフォーマンスに応じて、最適なハイパーバイザーを自ら選択することができます。多機能で安定性に優れた「Xen」、または高いパフォーマンスに定評のある「KVM」の2種類のハイパーバイザーをご用意しています。
仮想サーバー数無制限、リソース最適化も自由自在
仮想サーバーの立ち上げに要する時間は、わずか3分。そして、仮想サーバーの作成数に制限はありません。契約プランで定められたリソースを分配することによって、何台でも仮想サーバーを作成できます。仮想サーバー毎に割り当てられたリソースは、いつでも増減できますので、運用コストの最適化も図れます。
オートスケールやオートフェールオーバー等、高可用性を支える機能多数
クラウドの利点であるスケーラビリティを活かすオートスケール機能や高可用性を実現するオートフェイルオーバー機能等、安定したシステム運用を継続していくための標準機能を全プランにおいて搭載しています。これらの機能を使いこなせば、サーバー負荷が高まった緊急時でも、慌てず適切に対処することができます。
マルチロケーション
TNSクラウドサービスは、日本(東京)、米国(サンノゼ)からiDCを選択できるマルチロケーション対応となっています。ご利用目的に合わせてロケーションを選ぶことができるので、グローバルにサービスを展開する企業様や、複数ロケーションを用いたバックアップ、ディザスタリカバリ対策に最適です。
お問い合わせ