グローバル事業

「オフショア開発」「外国人人材サービス」の2つの事業を柱に、企業が抱えているグローバル化の課題を解決します。

海外の企業と一緒に働くことが当たり前になりつつある現代のビジネスシーン。その一方で、外国語を扱うことができたとしても、グローバルコミュニケーションのスキル不足、新興国市場に対する知識不足、市場ニーズの認識欠如などで真のグローバル化ができていないという問題も浮上してきました。そこで2つの事業を通して、真のグローバル化を図るためのグローバル思考を養えるようサポートしていきます。

また、海外の技術力とうまく付き合うことで、日本で外注するよりも低コストで高クオリティな開発を実現します。

オフショア開発

単に海外企業に技術をアウトソーシングするのではなく、グローバルプロジェクトとして海外企業と連携することで課題解決を行ないます。
これまでに映像制作案件で、2D技術は日本、3D技術は海外企業と分業することで、高い技術力と低いコストでプロジェクトを遂行した事例もございます。

WEBサイトコーディング代行
WEBサイトのデザイン案を基に実際のサイトとして使用できるよう、プログラミング言語を用いてコーディング作業を行ないます。

アプリ開発
スマートフォンやパソコンでの動作を想定して設計されるソフトであるアプリケーションの開発に必要なプログラミングなどを行ないます。

3DCG制作
映像制作案件の際により立体的に表現することを可能にする3DCG。日本ではまだ制作コストが高いのが課題です。