クリエイティブ事業

近年、お客様ごとに最適化されたデザインを求められることが増えています。

デザインといえば、印刷物、Webや映像を作ることだと思われがちです。しかし、真に最適化されたデザインとは、お客様の思想や哲学から学び、考え、コンセプト設計することで、制作物のみならず、イベントや空間、理念の具現化に至るまで形状や場所、現実、仮想を問わず、デザインを形成するすべてが必然的な表現になるべきだと考えます。

また、我々はテクニカルやグローバルといった社内事業との協力体制、そして、世界中のクリエイターとの連携から生み出されるデザインも得意としております。

そして近い未来には、VR・ARなどを活用したビジネスやコンテンツ、地域や社会に向けたメディアミックスを軸とした作品の配信などにも挑戦していきます。

お客様、それを受け取る様々な方にとって最も最適な「デザイン」をご提供致します。

01

ご相談・ヒアリング

現在、ご検討されている事業や課題などをお問い合わせよりご相談ください(漠然としたご相談でも構いません)後日、ヒアリング実施時に詳細をお聞かせください。

02

調査・思考

ヒアリング内容を元に調査、企画ご提案の作業を開始致します。内容によっては別途資料をご準備いただいたり、複数回打ち合わせをさせていただくこともあります。

03

ご提案・お見積

ご提案内容を簡単な企画書にしてプレゼンを実施します。この段階では、どのようなコンセプトで制作していくかを中心に、企画の骨格をご提示させていただきます。

04

ご契約・ご注文

ご提示した企画書、見積の内容を精査いただきご納得いただけた場合、ご契約・ご注文成立となり正式発注になります。また、スケジュールも見当・ご提示致します。

05

設計・制作

ご提案した企画を具体化するため、コンセプト設計やデザイン制作作業などを開始致します。制作物によりますが、途中に確認を数回はさみながら進行していきます。

06

検収・納品

制作物を最終チェックいただき、問題がなければ納品となります。印刷物、Webや映像など成果物によって納品形態が異なりますので、ご契約時にご確認ください。

お問い合わせはこちら