グローバル事業

「オフショア開発」「外国人人材サービス」の2つの事業を柱に、企業が抱えているグローバル化の課題を解決します。

海外の企業と一緒に働くことが当たり前になりつつある現代のビジネスシーン。その一方で、外国語を扱うことができたとしても、グローバルコミュニケーションのスキル不足、新興国市場に対する知識不足、市場ニーズの認識欠如などで真のグローバル化ができていないという問題も浮上してきまし。そこで2つの事業を通して、真のグローバル化を図るためのグローバル思考を養えるようサポートしていきます。

また、海外の技術力とうまく付き合うことで、日本で外注するよりも低コストで高クオリティな開発を実現します。

外国人人材サービス

経験豊富で日本語も話せる外国人をプロジェクトに参加させ、グローバル化に向けての思考を養うためのサポートを行ないます。
プロジェクトを始める前に、文化や仕事の進め方についてすり合わせ、始動後は日本企業と海外企業をつなぐ架け橋のような役割を担います。

ブリッジエンジニア
海外と国内の企業のエンジニアが円滑にプロジェクトを進められるよう、双方をつなぐ役割を担うシステムエンジニアを紹介します。

アシスタント
会議を円滑に行なうサポートや問い合わせの窓口となるなど、海外企業と仕事をする際のサポート業務全般を担います。

通訳・翻訳サービス
海外の企業との会議の際に通訳を行なったり、企業のメールや資料などの翻訳を行います。英語や中国語など複数の言語に対応可能です。